本革仕様のシステム手帳ミニ6穴 革小物の札幌革職人館

皆さんは、忙しい毎日の中スケジュール管理はどの様にしていますか?
私は最近忘れっぽくなってきて良くメモをとるのですが、紙切れにメモを取るのでそのメモをどこにしまったのか分からなくなり、結局メモをとった意味がないという…。そこで紙の手帳を持ち歩いたりアプリで管理してみたのですが、紙の手帳は使ってるうちにボロボロになり、アプリは目が疲れるので長続きしませんでした。

システム手帳

そんな私がたどり着いたのは、こちらの「システム手帳ミニ6穴」です。シンプルでジャケットスタイルにも合いますし、カジュアルな服装でも良く合い、男性でも女性でも年齢も問わずお使いいただけるデザインです。黒・ワイン色・こげ茶・茶色の4色ご用意しております。

システム手帳

サイズが縦約15.0㎝、横約10.5㎝、厚さ約3.0㎝で、リングの内径は約15㎜とコンパクトな大きさ。かさばらないのでバッグの中にもすっぽりと収まります。

システム手帳
ペンホルダがー1ヶ所、写真やカードなどが挟めるフリーポケットが2ヶ所あります。ペンは少し太めのボールペンなども挿せます。

システム手帳

スナップボタンでしっかりと留められるので、鞄の中で開いてしまう事がありません。
実際に当店のシステム手帳ミニ6穴を購入された方々より、「フリクションの3色ボールぺンが挿せて良いです」「重量はポケットサイズな事もありすごく軽いです」「革の厚みも留め金も使いやすくて気に入ってます」というお声を頂いております。

システム手帳

こちらのシステム手帳の革は、クロム鞣しの後にタンニン鞣しを施したコンビネーション鞣しで、鞣しの段階でオイルをたっぷり染み込ませた「オイルドレザー」ですので、しっとりとした手触りです。

革本来の風合いを活かすために、革そのものが持っている筋やシワがそのまま表れた素上げとなっており、使い込むたびに色艶が増していきます。

システム手帳実際に使ってみた商品の一例です。当店のオイルドレザーは使い込むたびに色艶が増していきますが、この写真の名刺入れは艶がとてもいいですね。使う頻度や、使い方、お手入れの方法などで艶や色の濃さの変化が人それぞれです。傷が付いたりするのも私は無骨な感じで大好きです。

システム手帳

内側のフリーポケットの左側には当店のロゴマークが刻印されております。反対側にはネットでの購入限定で、名前を入れられる刻印サービスも行っております。

日に日にエイジングする楽しみと、ネーム刻印で名前が入った自分だけのシステム手帳はどんどん愛着がわきます。ただメモを取るだけの物ではなく、家計簿やスケジュール管理や日記として使い、今日一日を振り返るゆったりとした時間を楽しんで使うことが出来ます。

システム手帳
札幌革職人館ではギフトラッピングも無料で承っております。家族や友人など大切なひとへの贈り物としてもおすすめです。

丈夫で手作りのあたたかみを感じられるモノを永く愛用していただきたいという国内工房の熟練職人の想いが詰まった、高品質な革製品をぜひお手に取って感じてみてください。

札幌革職人館 システム手帳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です